国際ジャーナルを読み解くとある願いが叶うという


by kokusai-journal

国際ジャーナル そんなところに隠れてないで

大阪府警は、2010年度警察官募集の広報ポスターを約7000枚作成し、府内の主要駅や警察
署、交番などに張り出したそうです。先日の新聞でこのことが取り上げられていました。
そのポスターには大きな文字で「そんなところに隠れてないで出てきなさい!」と書かれて
います。私は一瞬、驚いてしまいました。

進路を決めかねる若者を「立てこもり犯」になぞらえて、採用選考への積極参加を呼びかけ
るということです。
大阪府警刑務部は「正義感と使命感を持った若者たちへの心に響けば」と話していました。

広告代理店など約50社が用意した企画案のうち、警察学校に入稿している若手警察官のみな
さんがアンケート形式で選んだそうです。ポスターの撮影は、大阪市にある大阪府警本部庁
舎の駐車場で実施されたそうです。拡声機を手に声を張り上げる刑事役、その刑事役の後ろ
に並んでいる盾を構えた機動隊員役は、いずれも現職警察官が務めたということです。
刑事役の警察官が叫んでいるのが「そんなところに隠れてないで出てきなさい!」でしょうか。

ちなみに男性を約410人、女性を約50人を採用予定しているそうです。

警察官というのは、大変な仕事だと思います。事件や事故があればすぐに駆けつけて対応し
なければならないでしょう。体力や精神力が強くないといけないのでは、と私は勝手に
思ってしまいます。でも、困った人を助ける仕事というのは、誇りを持てると思うのです。
そして、女性も募集されているとのことです。私が子供の頃、女性警察官の素敵な姿を見て
「かっこいい」と思ったことがあります。今は、女性がどんどん社会に出る時代になってい
るように思います。人から尊敬される仕事をするというのもいいかもしれませんね。


現代画報 | 現代画報社 | セルフメディケーションを考える 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 wiki
[PR]
by kokusai-journal | 2010-04-06 15:22