国際ジャーナルを読み解くとある願いが叶うという


by kokusai-journal

現代画報 現代 マクドナルドの独り勝ち

この不景気でも、お金が入るところは入るようです。なんでも日本マクドナルドホールディングスが5月6日に発表した、「2010年1~3月期連結決算」では、経常利益が前年同期比のなんと74・4%増で、101億円となったそうで、過去最高を更新したのだそうですよ。確かにマックって、お手軽にリーズナブルに食べられるためか、不況の影響をそんなに受けなそうなイメージもありますよね。ちなみにマクドナルドが四半期の経常利益で100億円を突破するのは、2001年の上場以来初めてだそうで、絶好調といったところでしょうか?節約しなくちゃという消費者も、外出先で食べるならどこにでもあるし、安いうえに子供たちも大好きなマックを選択するのはいつもの光景になりつつありますもんね。外食不況は、マックには関係ないようです!このマックの独り勝ちの裏には、今年1月から販売した「ビッグアメリカ」というキャンペーンの大きなハンバーガーが大ヒットしたことなどもあるそう。また、ビッグアメリカの後は、日本生まれのバーガーを勧めることで、またまた客足を呼んでいる様子。どんなときにも、やっぱりマックは強いのでしょうか?!今後もいろいろなキャンペーンで、独り勝ちしそうな予感ですよね~。

press-blog.org | 現代画報 | 現代画報社 wiki 現代画報は現代画報社から出版されています 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています
[PR]
by kokusai-journal | 2010-05-10 00:46