国際ジャーナルを読み解くとある願いが叶うという


by kokusai-journal

国際通信社グループの報道ニッポンの対談取材 あせもの季節に・・・

6月に入り、地域によっては暑い日が続いているように思います。
雑誌「現代画報」では、その季節にあった記事が紹介されている事があるように思います。
本格的な夏を目前に控え、暑さ対策が必要になってくるのではないでしょうか。

暑さに伴う生じようとして、運動などで汗腺が詰まって汗の出口がふつがれて炎症を起こす
汗疹、いわゆるあせもに加えて汗自体が刺激となってかゆみが起きる汗かぶれにも気をつけ
たいですね。特に、幼い子供を育てているお母さん方にとっては子供がかゆみなどで辛い
思いをしないよう、気を配られているのではないかと思うのです。
対策としては服装に気を配って、そしてこまめに汗をふくことで皮膚のトラブルを防ぐこと
が重要だということです。

そして予防のためには、まず外に出て汗を多くかいた場合、シャワーなどで汗を流すのが一番
良いとされています。できないようであれば、汗をふいたり吸収性の高い衣類を着て汗を
吸わせるのがいいようです。体のどこか1カ所を冷やせば汗が出にくくなるため、冷却シート
などで冷やすのも有効な手段とされています。

実際にかゆみを覚えたら、あせもでも汗によるかぶれの場合でも、まずは市販の汗疹治療薬を
塗って対処します。それでもかゆみが治まらない場合は、皮膚科で医師の診察を受けたほうが
よいようです。
私自身、肌が敏感なほうなので毎年といっていいくらいあせもに悩まされます。
あせものかゆみを自分の子供には経験させないよう、これからの季節は注意が必要になってき
ます。


報道ニッポン インフルエンザ報道と自己防衛/報道通信社 wiki 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 経営者の為の異業種ネット 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています
[PR]
by kokusai-journal | 2010-06-10 00:27