国際ジャーナルを読み解くとある願いが叶うという


by kokusai-journal

国際ジャーナルと現代画報の特集記事 国際ジャーナルよりキャンピングカーで楽しむ団塊世代

先日読んだ国際通信社発行の国際ジャーナルによると、
最近はキャンピングカーで旅する団塊世代が増えているそうです。
この事によって、自動車業界には、新たな需要などがも
たらされるのでしょうか。日本も豊かになって、趣味やライフスタイルも多様化
が当たり前の様になりました。その為、余暇の過ごし方や、老後の過ごし方につ
いても、一昔前とは違って、色々な楽しみ方が増えてきているのではないでしょ
うか。キャンピングカーでは、生活に必要な設備は揃っていますし、車の中で寝
ることもできます。そのため、キャンプするほどの体力がない人でも、無理なく
アウトドアの雰囲気を楽しめるというポイントが、受けているのではないでしょ
うか。また、移動は自由にする事ができますので、旅行会社のパック旅行とは
違った、自由な計画を作ることも可能です。最近は、キャンピングカーが止まる
ことのできるキャンプ場の整備も進んでいますから、このような余暇の過ごし方
はこれからも増えていくのかもしれません。自動車会社においても、このような
需要を新たなチャンスと捉えて、いままでとは違ったキャンピングカーの提案が
可能なのではないでしょうか。これからの日本メーカーの健闘に期待したいと思
いますね。






経済情報誌 国際ジャーナル 2009年2月号のご案内 | 国際通信社
[PR]
by kokusai-journal | 2010-08-12 09:38