国際ジャーナルを読み解くとある願いが叶うという


by kokusai-journal

報道ニッポン 現代画報 国際ジャーナル 新しいもみじマーク

新しいマークの誕生です!なんのマークかと言えば、おじいちゃんおばあちゃんが車を運転しているという、初心者マークの老人バージョンのマークです。警察庁が8月19日に、70歳以上のドライバーにつけつようにいわれている高齢運転者標識「もみじマーク」を、四葉のクローバーをモチーフとした新たなデザインに変更すると発表したそうですよ。これから、道路交通法施行規則を改正して、年内にも導入されるとのことですが、もみじマークも当分の間は使用できるとのこと。警察庁によれば、新しいデザインの四葉のクローバーマークは、大阪市のグラフィックデザイナー、松山幹生さん(31)が考えたものだそう。四葉のクローバーとシニアの「S」を組み合わせた、今までよりカラフルで楽しいデザインのマークとなり、元気に老後を楽しまれている現代のおじいちゃんおばあちゃんには、ピッタリなマークですよね。ちなみにこの新しい高齢運転者標識は、1万4573点の応募の中から選んだものだそうで、有識者による検討委員会がもみじマークを含めた5点に絞り、そして70歳以上の高齢ドライバーなどからも意見を取り入れ、「色合いがさわやかで印象がよく、高齢運転者が誇りを持って表示できる」ということで選ばれたそう。初心者マークもこの際変えればいいのに!

経済情報誌 報道ニッポン 2008年12月号のご案内 | 報道通信社
[PR]
by kokusai-journal | 2010-08-25 23:44