国際ジャーナルを読み解くとある願いが叶うという


by kokusai-journal

報道ニッポン 現代画報 国際ジャーナル 日本の国際化と英語の勉強について考える



最近は英語を社内の公用語にする企業がでてきました ので、ビジネスパーソン
にとっても、英語の勉強がより必要になってきているのかもしれません。そのた
めの方法として英検にチャレンジすること があります。英語力が客観的に把握
できるので、自分のキャリアアップにも良いと思います。英検では日常で使われ
る表現が多く試験にでてきま す。ですから、無理なく英語の力を伸ばすことが
できます。試験ですから、得意、不得意のポイントを明確にして、次からの学習
にフィードバック できます。国際ジャーナルでも、これからの日本人にとっ
て、どのような英語の勉強方法があるのかを特集してみてはどうでしょうか。ビ
ジネス パーソンにとっては役に立つ内容になると思います。その他、通訳案内
士という資格もあります。これは国家資格です。単に語学力が優秀というだ け
でなく、日本地理、日本歴史、更に産業、経済、政治及び文化といった分野に至
る幅広い知識が必要です。外国人から報酬をもらってガイドをす る場合は、こ
の資格が必要です。ガイドを目指している人だけではなくて、国際人としてビジ
ネスの世界で活躍したい人にとっては、日本の事も英 語で説明できるようにな
るので、とてもいいと思います。





あんそにの国際ジャーナル
[PR]
by kokusai-journal | 2010-10-17 23:17