国際ジャーナルを読み解くとある願いが叶うという


by kokusai-journal

報道ニッポン 現代画報 国際ジャーナル 海老蔵さんの父、謝罪。

なにかとお騒がせな人、歌舞伎俳優の市川海老蔵さんが今月に入って怪我をして入院したことはみなさんニュースなどでご覧になりましたでしょうか?このことについて、10月25日に海老蔵さんのお父さん、市川団十郎さんが会見で「世間様をお騒がせして、申し訳ありませんでした」と謝罪されていましたねえ~。なんでも、海老蔵さんは、予定されていた記者会見を体調不良を理由にキャンセルしたにもかかわらずに、飲みに出かけちゃったのだそうで、そのことについてはお父さんとしては「憤りを感じる。人間修業ということが足りないから、このような結果を招いた。当人の責任は重大だと感じている。皆様方におわびしたい」とコメントしているようです。海老蔵さんは、東京の六本木で飲んでいて、具合の悪くなった客を開放している時に、海老蔵さんの近くにいた知らない人にいきなり殴られたのだとかで、海老蔵さんのTシャツやズボンは血まみれになり、額に傷、歯は折れたような状態だったそうで、その上左目の方にあざもあり、出血がかなりあって、後頭部がはれていたそうですよ。実際、歯は多少折れていて、左側の鼻の横に陥没骨折があるのだとか。そこまでしなくても良いのに、何か恨みでもあったのでしょうか?

国際ジャーナル』は、昭和59年の創刊以来、経営者が必要とする生の情報を直接お届けしている経済情報誌です。
国際通信社が発行する国際ジャーナルは明日の日本を支える中小企業経営者のための月刊経営情報誌なのです。
占い日記
[PR]
by kokusai-journal | 2010-12-04 23:12