国際ジャーナルを読み解くとある願いが叶うという


by kokusai-journal

国際通信社 お風呂の便利グッズ!

寒い冬は、家に帰る時の楽しみの一つが暖かいオフロではないでしょうか?そんなお風呂の便利グッズを発見しました!それが、「風呂ッピー」というもの。なんでも、お風呂のお湯を張る時にお湯をいれているのをうっかり忘れるのを予防してくれるというもの。お風呂の水位と温度を教えてくれるセンサーを搭載した便利グッズなのだそうです。使い方は、とっても簡単!例えば、お風呂に入る適温を知らせてほしい場合には、「温度」に合わせると、適温になると教えてくれるので、沸かしすぎて熱くなってしまったお風呂のお湯を水でうめるのを予防できます。もちろん、水位というところに合わせれば、センサー部分を好みの水位に合わせてバスタブの内側に置けば、お湯がたまるとブザーが鳴って、教えてくれます。お風呂のお湯張りを忘れてしまって、お湯がなみなみと外にあふれ出ている「もったいない!」思いも、追い焚きを押したのを忘れて、熱くなりすぎたお風呂を水でうめるのにも、これでさようならできますね!お値段は4000円弱で、東急ハンズで購入可能だそうです。水道代や電気代も節約できるため、長い目で見ればそこまで高い買い物ではないと言えそうですね!うちも買ってみよう!

報道通信社が発行する報道ニッポンは、地域に根ざした地元企業経営者の生の声を各界著名人との対談で表現、充実の特集・取材記事を掲載しています。
21世紀の「今」を生きる経営者へのインタビューを通じて時代の扉を開く特別取材企画「再生日本」をはじめ、「企業家たちの横顔に迫る」「医療と福祉」「Specialistに学べ!」「ニッポンを支える技と心~VIP・ザ・職人」「いい店 いい人 いい出会い(「美容と健康」、「食彩逸店」)」など、人気企画で構成。
報道ニッポン インフルエンザ報道と自己防衛/報道通信社
[PR]
by kokusai-journal | 2010-12-19 15:52