国際ジャーナルを読み解くとある願いが叶うという


by kokusai-journal

現代画報月刊 動物園で65匹の動物が凍死

メキシコ北部チワワ州の動物園が異常な寒波に見舞われたそうです。
この寒波の影響を受けてしまった残念な記事を目にしました。
動物園内で飼育していたサルやオウム、ワニなど65匹が一晩で
死んでしまったそうなのです。動物園の園長が明らかにしたようです。
極度の寒さで園内の電気系統がダウンしてしまったそうで、暖房が効かなく
なってしまったようです。夜間警備員がガス暖房のスイッチを入れたのですが、
ガス供給管が凍結していたことに気づかなかったということなのです。
おそらくどこの国でも「動物園」というのは多くの人に愛される場所だと
思うのです。そんな場所で気候が原因でたくさんの命が失われてしまったかと
思うと、非常につらいですね。動物園側も非常につらい思いをされているのでは
ないでしょうか。


国際ジャーナルを発行する国際通信社グループ(国際通信社,報道通信社,現代画報社)は、国際ジャーナル,報道ニッポン,現代画報コマンドマガジンなどの経済誌・月刊誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
国際ジャーナル』は、昭和59年の創刊以来、経営者が必要とする生の情報を直接お届けしている経済情報誌です。
ぱんだの国際ジャーナル
[PR]
by kokusai-journal | 2011-02-20 18:14