国際ジャーナルを読み解くとある願いが叶うという


by kokusai-journal

報道通信社の報道ニッポンで経済を読む 詐欺まがい?

高齢な我が母の元に、日中は色々なセールスがやってくるらしい。
電話での勧誘なら、持ち前のおちゃめぶりを発揮し、ひたすら耳の遠いおばあちゃん
となり、「おばあちゃんだから、わからないんです~」と相手に話す隙を与えないよ
うにしているようだが、訪問となると否応なしに応対せねばならず、その結果、代金
は後でいいからと、押し売りのように商品を置いていかれるというし、ご注文の~と
言って受け取りさせられたりとか。
断りにくい年寄りを混乱させるような販売はこれからも増えてしまうのかも知れませ
ん。
何か良い対策はないのでしょうか。



国際通信社が発行する国際ジャーナルは明日の日本を支える中小企業経営者のための月刊経営情報誌なのです。
現代画報社が発行する現代画報は、地元に根ざして事業を展開する企業を取材し紹介しています。独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
point.xrea.cc
[PR]
by kokusai-journal | 2011-04-29 11:31