国際ジャーナルを読み解くとある願いが叶うという


by kokusai-journal

国際ジャーナルから 谷垣総裁、自民も原発事故責任ありと発言

自民党の谷垣禎一総裁、福島第1原発事故に関して、自民党政権下で

日本のエネルギー政策に原子力を位置付け、推進してきたことは、

自分たち自民党にも原発事故の責任を負っていると述べ、原発立地を

進めた自民党にも責任があることを認めました。 



自民党政権時代に原発が建てられたのは、それは誰もがわかっている

ことです。

今の民主党は、福島原発事故の対応のまずさが指摘されている。



谷垣禎一総裁、では、認めると口だけではなく、いったいどのような

行動してくれるのでしょうか・・・期待します。


報道通信社が発行する報道ニッポンは、地域に根ざした地元企業経営者の生の声を各界著名人との対談で表現、充実の特集・取材記事を掲載しています。
国際ジャーナルは、対面取材方式で経営者に鋭い質問を浴びせる人気特別取材企画「地域に生きる人と企業」をはじめ、貴重な情報源をもとに「EXPERT'S EYE」「職人に訊く」「医療と福祉」「学びの現場から」「逸店探訪」「社寺聴聞」といった充実の特集記事、連載記事で好評を得ています。
ROD
[PR]
by kokusai-journal | 2011-05-15 22:24