国際ジャーナルを読み解くとある願いが叶うという


by kokusai-journal

国際通信社の国際ジャーナルにて 福島1号機、原子炉に穴で水が漏出か・・・

東京電力福島第一原子力発電所1号機の、原子炉の水位が低くなっていることが分か
りましたが、

これについて東京電力は、原子炉に穴が開き、水が漏れ出しているとみているそうで
す。



しかし現状、原子炉の温度は100度から120度に保たれていることから、ある程
度は冷却はできて

いると伝えています。



注水量を増やすなどして、状態を監視したいと言ってはいますが、穴があいているの
に更に注水量を

増すのですか?

そして、その穴はどこに開いていて、どこに漏れているのか・・・かなり気になりま
す。




国際ジャーナル』は、昭和59年の創刊以来、経営者が必要とする生の情報を直接お届けしている経済情報誌です。
現代画報社が発行する現代画報は、地元に根ざして事業を展開する企業を取材し紹介しています。独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
国際ジャーナル | 国際通信社 | 国際派な人々
[PR]
by kokusai-journal | 2011-05-18 23:46