国際ジャーナルを読み解くとある願いが叶うという


by kokusai-journal

現代画報 国際ジャーナル 報道通信社 国際通信社とは 金融機関の債権放棄が与える影響とは?

枝野官房長官が、原子力発電所の事故に伴う東京電力の賠償金の支払いに関連し
ていろいろと発言していますが、その中でも、金融機関が債権放棄を行 わなけ
れば公的資金の投入を行わないこともありうるいうと発言については、関係者の
間で波紋が広がっている様です。これからの東京電力の賠償責任 に対する取組
について、政府及び税金による負担がどこまで必要となるかが焦点となっていま
すが、金融機関の対応については別途検討が必要かもしれ ません。



国際通信社グループの書籍は、定期購読者その他への直接販売。及び星雲社を通じて全国の書店にて取扱い。全国の一部図書館、病院、ホテルに、最新号を常設しています。
国際ジャーナルを発行する国際通信社グループ(国際通信社,報道通信社,現代画報社)は、国際ジャーナル,報道ニッポン,現代画報コマンドマガジンなどの経済誌・月刊誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
経済情報誌 国際ジャーナル 2009年7月号のご案内
[PR]
by kokusai-journal | 2011-06-01 01:34