国際ジャーナルを読み解くとある願いが叶うという


by kokusai-journal

国際画報・報道ジャーナル・現代ニッポン 厚生年金への要件緩和

これからの日本の社会保障にはいろいろな見直しが必要と思いますが、まずは非
正規労働者の老後の安定を図るため、企業が保険料の半分を負担する厚 生年金
に加入できるような、要件の緩和が必要です。更に、所得が低い人への対策とし
て、世帯の年収に応じて医療や介護などにかかる、社会保障費の 自己負担額の
合計に上限を設けて、それを超えた分は公費などで賄う制度の導入も欲しいとこ
ろです。このような政策を実現してほしいと思います。



国際ジャーナル』は、昭和59年の創刊以来、経営者が必要とする生の情報を直接お届けしている経済情報誌です。
21世紀の「今」を生きる経営者へのインタビューを通じて時代の扉を開く特別取材企画「再生日本」をはじめ、「企業家たちの横顔に迫る」「医療と福祉」「Specialistに学べ!」「ニッポンを支える技と心~VIP・ザ・職人」「いい店 いい人 いい出会い(「美容と健康」、「食彩逸店」)」など、人気企画で構成。
shopping.coresv.com
[PR]
by kokusai-journal | 2011-06-04 01:04