国際ジャーナルを読み解くとある願いが叶うという


by kokusai-journal

国際画報・現代通信社・報道月刊誌 年金支給開始年齢上げって、なに?

与謝野経財相が社会保障改革案のひとつに、現在の公的年金の支給開始年齢は

原則65歳ですが、これを引き上げことも検討課題としていると言っていました。

これについては集中検討会議でも、たくさんの人が強く主張していたそうで、

アメリカやドイツは67歳、イギリスは68歳ということも参考にするそうですが、

もともとは60歳でもらえるはずの年金を65歳になり、そして、さらに年齢を

上げるのですか・・・



これが実現したら、特に若者に多く年金加入者が減るのではないでしょうか。


国際通信社グループの書籍は、定期購読者その他への直接販売。及び星雲社を通じて全国の書店にて取扱い。全国の一部図書館、病院、ホテルに、最新号を常設しています。
21世紀の「今」を生きる経営者へのインタビューを通じて時代の扉を開く特別取材企画「再生日本」をはじめ、「企業家たちの横顔に迫る」「医療と福祉」「Specialistに学べ!」「ニッポンを支える技と心~VIP・ザ・職人」「いい店 いい人 いい出会い(「美容と健康」、「食彩逸店」)」など、人気企画で構成。
経済情報誌 報道ニッポン 2009年6月号のご案内
[PR]
by kokusai-journal | 2011-06-05 19:49