国際ジャーナルを読み解くとある願いが叶うという


by kokusai-journal

報道ニッポン・報道通信社 子ども手当は結論持ち越しだそうです

民主党が2009年衆院選マニフェストの見直しに向け、検証委員会での

初会合を開きましたね。

しばらくの間は、個別政策の実現状況の整理、そして検証結果は8月末を

めどに取りまとめるそうです。



なかでも争点は「子ども手当」の扱いでしょうか・・・



もし「子ども手当」を廃止にするのであれば、公約違反になりませんか?

ならば、もう一度民意を聞く必要があると思います。



希望を言うのであれば・・・「子ども手当」と「朝鮮学校無償化」は辞めて

ください。


国際ジャーナルを発行する国際通信社グループ(国際通信社,報道通信社,現代画報社)は、国際ジャーナル,報道ニッポン,現代画報コマンドマガジンなどの経済誌・月刊誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
報道通信社が発行する報道ニッポンは、地域に根ざした地元企業経営者の生の声を各界著名人との対談で表現、充実の特集・取材記事を掲載しています。
oscar.coresv.com
[PR]
by kokusai-journal | 2011-06-12 16:49