国際ジャーナルを読み解くとある願いが叶うという


by kokusai-journal

国際ジャーナル 急がば回れ

毎年、夏バテや夏痩せはしません。その逆で、夏太りします(悲)エアコンの効いた部屋に引き篭もってるわけじゃないです。その逆でだらだら発汗するような生活を送ってるんですよ。子どもに付き合って、真夏に公園通いをするのは本気でキツイです。そう、きっと暑さで体力を奪われないようにしなきゃ!と食べ過ぎてるんですよ。。この強靭なストマック。。今年は冷夏だというのに、いつもの調子で食べてしまい、平年に比べ余計にムッチリしてます・・・。子どもに便乗しておやつ食べ放題の夏休みが終わったのだから、一念発起してダイエットしなければっ!!
食事制限以外に体重を落とすことはできないので、まずは食生活から見直しです。一日3食バランスよくキッチリと。それに、リバウンドしないように、運動を取り入れて筋肉をつけて新陳代謝をあげて、痩せやすい身体を作るには~・・こういうこと考えるだけで息が上がりますね。。根性無し。
きっとみんなラクしたい。「たった一週間で○kg痩せる!」とか、「5日でくびれができる!」とか、ダイエット広告の目玉が即効性なのはビジネス的には大正解ですよ。実際にはゆっくり痩せる方がリバウンドしにくいことは頭では理解していても、ダイエットを一度でも決意したことがある人なら、飛びつきたくなる気持ちはよく分かるんじゃないでしょうか。。
でも、そんな甘い誘惑に踊らされてはいけない!自分のライフスタイルと環境に見合った無理のない方法を選んで、ゆっくりでも続けることが実は一番の成功への道なのです。国際ジャーナルで薦めてるヨガなんかは、スローで良いかもしれない。ピラティスと並んで人気がありますよね~。このガチガチの体も柔らかくなるのだろうか。。まあ 何事もチャレンジチャレンジ。急がば回れの精神で、食欲の秋を乗り越えるのだ~!←半ば暗示かけてます(笑)
[PR]
by kokusai-journal | 2009-09-22 23:30