国際ジャーナルを読み解くとある願いが叶うという


by kokusai-journal

国際ジャーナル 臓器移植と日本の状況

最近の国際ジャーナルには臓器移植に関する記事が出ていましたので、臓器移植
についてちょっと調べてみました。人間にとって、心臓や肺、肝臓、腎臓など、
いろいろな臓器がとても重要なのは言うまでもありません。これらの臓器の活動
によって、人間の体は健全に維持されています。しかし、病気や事故によって臓
器に障害がでると、人間は生命を維持するのが難しくなる場合があります。こん
な時に現代医学では臓器移植を行う事があります。これは、機能しなくなった自
分の臓器を、他の人からもらった臓器に入れ替える事です。現代の医学では、様
々な移植が行われています。特に話題となっているのが、脳死後による臓器移植
の是非です。人間の死をどうやって判定するかは、長年議論が続けられていまし
たが、脳死によって死であると認める事により、臓器移植にとっては大きな前進
となりました。これは、必要な臓器を供給するチャンスが増える事を意味するか
らです。最も、臓器移植については、まだまだ改善の余地があります。ちょっと
前までは、臓器移植手術をするのに、海外へ行かなくてはならないケースもあり
ました。今後の日本における臓器移植の状況は大きく変わってくるかもしれません。
[PR]
by kokusai-journal | 2009-09-28 14:29