国際ジャーナルを読み解くとある願いが叶うという


by kokusai-journal

国際ジャーナルと取材 苦戦の新聞業界

新聞業界は読者離れで苦戦を強いられているようですね。

理由は、パソコンや携帯電話などインターネットの普及。



収益の二本柱である購読者数・広告費はともに減少傾向傾向で、全国紙・地方紙を問
わず、

売上は下がり、夕刊の廃止や休刊も相次いでいるみたいです。



という、わが家も新聞を辞めて半年以上が経ちます。



朝刊のみの購読でしたが、新聞がポストから取られず、数日分が溜まる事もありまし
た。



でも・・・

広告とテレビ欄は見たいかも。。という気持ちと、

勧誘の押しに負け、ダラダラと契約が続いていたのですが・・・



家計の見直しをした時、やはり一番に必要のない物として「新聞」が・・・



考える事なく、新聞読は読みませんから!

ニュースは朝にテレビで見れる、もし見れなくてもワイドショーがある。

週末だって、報道番組で十分。



それに・・・



チラシを見たからと買い物に行く訳でもなし、特売があるからと飛び込んで買いにも
行かない。

毎週、電化製品や車、家のチラシが入りますが、まず、買う事もなし(笑)

結局、新聞は廃品回収のお役に少し立っている程度なのが現実。



と考えると、新聞はいらないです。



新聞会社にとっては死活問題だと思いますが・・・



これからは新聞だからと購買するか・・・

勧誘が来たからとて購買するか・・・



新聞側も考える時代ではないでしょうか・・・



ちなみに・・・



子どもの小学校で、新聞を持参の話があり、わが家は新聞を取っていないという時、

同学年の家庭の中で10人に一人は新聞を取っていない事が判明!

なんか、少し嬉しくなりました(笑)



そしてわが家は半年たった今も、新聞がないということで困った事はありません♪


国際ジャーナルを発見
国際ジャーナル オンライン
国際ジャーナルに掲載
国際通信社Booksブログ
現代画報社 取材
point.xrea.cc
月刊グラビア情報誌 現代画報 2008年8月号のご案内 | 現代画報社

国際通信社 報道通信社 現代画報社
国際ジャーナル 報道ニッポン 現代画報
発行部数が3万部以上です。今、評判の雑誌って?
タレントが取材します。インタビュアーって誰?
振り込め詐欺など悪徳商法にお気をつけ下さい!
大阪 東京 名古屋 取材費 刑法 取材 商法 民法 掲載料 無料
[PR]
by kokusai-journal | 2010-01-26 11:45