国際ジャーナルを読み解くとある願いが叶うという


by kokusai-journal

<   2010年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧

お笑いコンビのロンドンブーツ1号2号の田村淳さん(36)といえば、歌手の安室奈美恵さん(32)とのお付き合いが発覚したばかりですよね。そんなお二人が、同じ仕事場に立つことになったのが、3月26日から28日まで沖縄コンベンションセンターで開催されている「第2回沖縄国際映画祭」の企画の「CMコンペティション」。CMコンペティションで司会を務めた田村淳さん、3月24日に安室奈美恵さんがサプライズゲストとしてオープニング・レッドカーペットに登場したため、同じ舞台に立つことになったわけです。彼女がステージを終えると、もちろん田村淳さんには共演者からのツッコミが。。。 田村淳さんは、「僕は何とも言えません…」と照れ笑いを浮かべていたようですね!ちなみに、イベントの冒頭で、コンペティション審査員のタレントの木村祐一さんが、去年のイベントを引き合いに出し、「去年のこの企画の司会を務める予定だった陣内智則は、直前に“あること”があって、急きょ『チュートリアル』に司会が変わったんやけど、今日の司会者は大丈夫?」と、陣内さんと藤原紀香さんの電撃離婚を引き合いに出してツッコミ、田村淳さんは苦笑い、いつもの田村淳さんとは違って「…僕は大きな出来事を起こさないようにします」とコメントするだけだったそうです。

国際ジャーナルが発刊 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています wiki 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています
[PR]
by kokusai-journal | 2010-04-04 16:27
 3月19日に精神安定剤を多量に摂取してしまったため、意識不明の重体となって入院していたジャズシンガーの綾戸智恵さん(52)が、元気に戻ってこられましたよ!3月27日に、大阪の岸和田市立浪切ホールで行われたステージで完全復帰を果たしたようです!綾戸さんらしく、「まいど~!ただいま」と元気な第一声で幕開けした今回のステージでは、「きょうは不死鳥ライブ。皆さんがいるから演奏できるんだと身にしみました」と話し、「テネシーワルツ」など全17曲を熱唱されたそうです。ちなみに綾戸さん、5日間の入院生活はまるで3カ月間ハワイにでもいたみたいでしたと話していたようで、逆にゆっくりできる機会にはなったのかもしれませんね。ステージ後の会見では、精神安定剤とともに顔のゆがみの矯正手術を受けるための痛みどめなど、いろいろなお薬を服用していたと話し、悪い要素が重なり、酔っぱらったような状態になったが覚えていないと説明していたそう。6年前に脳梗塞で倒れてしまったお母さんを一人で介護されてきていたようで、介護疲れが大きな原因だったようです。「1時間ごとに起きる生活が6年続いた。」と話している綾戸さん。1時間ごとじゃ、新生児のお母さんよりも大変!しかも、6年間も。。。 これからは無理せず、介護は人の手も借りて頑張ってほしいですね。

mio.weblog.vc wiki 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています
[PR]
by kokusai-journal | 2010-04-03 17:03

現代画報社 学校問題

3月19日、宮内庁の野村一成・東宮大夫は定例会見で、皇太子ご夫妻の長女愛子さまが、
学校生活への不安を訴えて十分に登校できない状況が続いていることに関する皇太子
ご夫妻のコメントを発表しました。

この問題では、天皇、皇后両陛下が、学校や他の児童への影響も懸念し「いずれかが犠
牲になる形で解決がはかられることのないように」との意向を示されています。
今回の会見で野村大夫は、皇太子ご夫妻も同様に考えられているとしました。ご一家は、
3月18日に皇居・御所を訪問し、両陛下との昼食を共にされました。訪問は、愛子さまの
希望だったそうです。

そして、皇太子ご夫妻のコメントは「愛子が学習院初等科をお休みしたことにつきまして、
国民の皆様にご心配をおかけしており、私たちも心を痛めております」とのことでした。
今回のことについては、学校で既に色々な対応策を考えていただいているところであると
いうことで、今後もよく相談しながら良い解決を見いだしていかけけばと思われているそ
うです。

国際通信社から発行されている雑誌には「教育」に関する記事が様々な内容で取り上げられ
ているように思うのですが、今回の愛子さまの件だけではなく、教育の場で子供が心に傷を
つけてしまうような状況が多々起きているような気がするのです。そのような時に今の時代
の教師は、どのような対応をされているのでしょうか。私の子供が現在、幼稚園に通園して
います。幼稚園内でトラブルがあり、私は担任に意見を述べたことがあります。しかしなが
ら、残念なことにその件について解決されたのかどうかというのは、うやむやな状態になっ
てしまっています。教師であるということは、授業だけではなく、子供のために良い環境作
りというのも課題になってくるのではないかと思うのです。


国際ジャーナル インターネットクチコミは詐欺?クチコミの判断法 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています wiki 現代画報は現代画報社から出版されています
[PR]
by kokusai-journal | 2010-04-01 16:14