国際ジャーナルを読み解くとある願いが叶うという


by kokusai-journal

<   2011年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

新聞に載っていた記事ですが、奈良県王寺町にキャラクターが誕生したそうです。
そのキャラクターとは、聖徳太子の愛犬をモデルにして町商工会が作ったものだ
そうです。名前は「雪丸」というそうです。ひげと、頭に載せた烏帽子がそこはことな
い渋さを醸しだしていて、シバ犬専門誌で特集されるなど注目度も高いようです。
この「雪丸」は、人の言葉を話、お経を唱えることができたといわれているそうです。
「死後は達磨寺に葬ってほしい」との遺言を残したとされているそうです。
歴史の人物や動物が現代に活躍するキャラクターとして蘇るというのは、面白いこと
だと思いませんか?


国際ジャーナルは、対面取材方式で経営者に鋭い質問を浴びせる人気特別取材企画「地域に生きる人と企業」をはじめ、貴重な情報源をもとに「EXPERT'S EYE」「職人に訊く」「医療と福祉」「学びの現場から」「逸店探訪」「社寺聴聞」といった充実の特集記事、連載記事で好評を得ています。
大阪市西区立売堀1-7-18 国際通信社ビル8F TEL:06-6536-1134(代表)
経済情報誌 報道ニッポン 2008年12月号のご案内 | 報道通信社
[PR]
by kokusai-journal | 2011-05-29 11:39
枝野幸男官房長官が福島第1原発事故発生直後、3月12日に放射性物質の

拡散を予測する、緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム、通称

SPEEDIの予測図が首相官邸に届いていたことに関して、「担当者にファクス

が来たが、そこで止まっていた」と述べました。



菅直人首相に届かず担当者で止まってしまったのも、おかしな話ですが、

たしか地震以降の10日間は、SPEEDIのデータが取れなかったと言って

いましたよね?



結局、菅首相が予測図を見ていなかったことを強調したかったのかも

しれませんが、まったくもって意味のない発言ではないでしょうか。




国際ジャーナル』では、各界著名人をインタビュアーに迎え、経営者、ドクターとの対談取材の中から生きざまや経営理念、そして将来への展望について語っていただき、それを再構成して誌面に反映していきます。
国際ジャーナルは、対面取材方式で経営者に鋭い質問を浴びせる人気特別取材企画「地域に生きる人と企業」をはじめ、貴重な情報源をもとに「EXPERT'S EYE」「職人に訊く」「医療と福祉」「学びの現場から」「逸店探訪」「社寺聴聞」といった充実の特集記事、連載記事で好評を得ています。
press-blog.org | 現代画報 | 現代画報社
[PR]
by kokusai-journal | 2011-05-28 11:45
「お気に入りの鉛筆や消しゴム、ノートを被災地の子供たちに使ってほしい」と、
小中学生の思いがぎっしり詰まった学用品が大阪府豊中市の学校から、宮城県、
福島県の学校に届けられたそうです。
市内の約50小中学校が協力して、各地から寄せられたのはアニメキャラクターの
書かれたノートや香りつきの消しゴムなどダンボール138箱分だということです。
やはり子供たちが欲しいものは、子供たちが一番よく知っているのですね。
「震災」に関する記事が以前、雑誌「現代画報」にも載っていたように思いますが、
自分の身にいつ降りかかるかわからない震災。大変な思いをしている地域に協力
するのは当然かもしれませんが、それを利用した悪質な犯罪が起きていることは
許せない話です。


国際ジャーナルは、対面取材方式で経営者に鋭い質問を浴びせる人気特別取材企画「地域に生きる人と企業」をはじめ、貴重な情報源をもとに「EXPERT'S EYE」「職人に訊く」「医療と福祉」「学びの現場から」「逸店探訪」「社寺聴聞」といった充実の特集記事、連載記事で好評を得ています。
「地域と共に成長し、地域と共に生きる」──月刊経営情報誌『現代画報』では、その思いを基礎として激流の現代に力強く自らの道を切り開いていく経営者たちにスポットを当て、特別取材企画「地域を育む人と企業」をはじめとした「地域医療に貢献する ドクター訪問」「時代と人をつなぐスペシャリスト」「職人~地域で活躍する職人たち~」「心のふるさと~社寺めぐり~」「美食探訪 一度行きたいお薦めの逸店」など独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
point.xrea.cc
[PR]
by kokusai-journal | 2011-05-28 02:20
テレビでも放送されていたのですが、東日本大震災に便乗して市役所職員や実在の
団体を装うなどし、電話や訪問等によって義援金名目で現金等を求める詐欺事件が
発生しているそうです。また、震災に絡んで電気やガス設備の点検・修理名目で
現金を求めるものであったり、被災地にいる身内を装った電話で現金を求める
「オレオレ詐欺」も発生しているそうです。
非常に憤りを感じます。多くの人が今回の震災で大変な思いをしています。
また、被災地の復興に協力できればと、多くの人が何かをしようとしています。
そんな気持ちを使って人をだますというのは許されないことです。
とにかく相手をよく確認して、詐欺被害に遭わないように十分に気をつけなければ
なりませんね。


「地域と共に成長し、地域と共に生きる」──月刊経営情報誌『現代画報』では、その思いを基礎として激流の現代に力強く自らの道を切り開いていく経営者たちにスポットを当て、特別取材企画「地域を育む人と企業」をはじめとした「地域医療に貢献する ドクター訪問」「時代と人をつなぐスペシャリスト」「職人~地域で活躍する職人たち~」「心のふるさと~社寺めぐり~」「美食探訪 一度行きたいお薦めの逸店」など独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
国際通信社が発行する国際ジャーナルは明日の日本を支える中小企業経営者のための月刊経営情報誌なのです。
経済情報誌 国際ジャーナル 2009年6月号のご案内
[PR]
by kokusai-journal | 2011-05-27 10:47
テレビで報道されていたのですが、宮崎県の高校で男子寮に入寮している野球部の
4人が体調不良を訴えて入院したそうです。そのうち1人が死亡したというのです。
宮崎県は、感染症の1つである「髄膜炎菌性髄膜炎」の疑いがあるとみて調べている
ようです。私は今回のニュースで初めて聞いた感染症なのですが、
これは日本での発生は珍しいとされているそうです。
この高校では、今回の問題を受けて5月17日は臨時休校の措置をとったそうです。
また同じ日の夜には保護者説明会を開いたということでした。
感染症ということであれば、どこからどのように感染したのでしょうか。
1人の学生が亡くなっているのです。きちんとした調査が必要なのではないでしょうか。


国際ジャーナル』では、各界著名人をインタビュアーに迎え、経営者、ドクターとの対談取材の中から生きざまや経営理念、そして将来への展望について語っていただき、それを再構成して誌面に反映していきます。
「地域と共に成長し、地域と共に生きる」──月刊経営情報誌『現代画報』では、その思いを基礎として激流の現代に力強く自らの道を切り開いていく経営者たちにスポットを当て、特別取材企画「地域を育む人と企業」をはじめとした「地域医療に貢献する ドクター訪問」「時代と人をつなぐスペシャリスト」「職人~地域で活躍する職人たち~」「心のふるさと~社寺めぐり~」「美食探訪 一度行きたいお薦めの逸店」など独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
国際ジャーナルからの飛躍
[PR]
by kokusai-journal | 2011-05-26 10:23
新聞に載っていた記事ですが、内閣府が5月16日に発表した4月の消費動向調査に
なると、今後半年判の暮らし向きなどについて消費者の見方を示し消費者態度指数が
前月と比べて5.5ポイント低下の33.1となって、3か月連続で前月を下回った
そうです。震災の影響が消費者心理に色濃く残ることが改めて鮮明になったという
ように新聞に書かれていました。
震災の影響、また国際通信社から発行されている雑誌にも載っていた「不景気」の影響、状況が悪くなっているのでしょうか。
私にはそのように感じ取れました。雇用の問題や生活の問題など、問題は山積みだと
思います。政府はどのような対応をするのでしょうか。


国際ジャーナルを発行する国際通信社グループ(国際通信社,報道通信社,現代画報社)は、国際ジャーナル,報道ニッポン,現代画報コマンドマガジンなどの経済誌・月刊誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
現代画報社が発行する現代画報は、地元に根ざして事業を展開する企業を取材し紹介しています。独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
bus.gob.jp
[PR]
by kokusai-journal | 2011-05-26 03:02
放射能の値が怖い今の日本ですが、お茶も打撃をくらっているようですよ~!

なんでも、神奈川の足柄茶が、原発の影響を受けて基準値を超える放射性物質が検出されてしまったのだそうです~!もちろん外で栽培されているお茶なら、放射能がくっついてしまうのは避けられないのでしょうけれど、神奈川って福島から離れているのにって思っちゃいますよね。

「地域と共に成長し、地域と共に生きる」──月刊経営情報誌『現代画報』では、その思いを基礎として激流の現代に力強く自らの道を切り開いていく経営者たちにスポットを当て、特別取材企画「地域を育む人と企業」をはじめとした「地域医療に貢献する ドクター訪問」「時代と人をつなぐスペシャリスト」「職人~地域で活躍する職人たち~」「心のふるさと~社寺めぐり~」「美食探訪 一度行きたいお薦めの逸店」など独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
国際ジャーナルは、対面取材方式で経営者に鋭い質問を浴びせる人気特別取材企画「地域に生きる人と企業」をはじめ、貴重な情報源をもとに「EXPERT'S EYE」「職人に訊く」「医療と福祉」「学びの現場から」「逸店探訪」「社寺聴聞」といった充実の特集記事、連載記事で好評を得ています。
ponyo.cute.bz
[PR]
by kokusai-journal | 2011-05-24 10:15
宝くじに夢を託して、とりあえず買ってみる人は増えているのではないでしょうか?なんでも、1等前後賞合わせて3億円が当たるドリームジャンボ宝くじが5月16日に全国で一斉に発売されて、名古屋市中村区の名駅前宝くじチャンスセンターでは、なんと午前9時の発売開始前から、約100人が列を作ったそうですよ~!夢が買えたらいいのになあ。

国際ジャーナル』は、昭和59年の創刊以来、経営者が必要とする生の情報を直接お届けしている経済情報誌です。
国際ジャーナルは、対面取材方式で経営者に鋭い質問を浴びせる人気特別取材企画「地域に生きる人と企業」をはじめ、貴重な情報源をもとに「EXPERT'S EYE」「職人に訊く」「医療と福祉」「学びの現場から」「逸店探訪」「社寺聴聞」といった充実の特集記事、連載記事で好評を得ています。
報道ニッポン | 報道通信社 | 国際通信社グループ 国際ジャーナル 現代画報
[PR]
by kokusai-journal | 2011-05-22 22:48
中部電力が浜岡原発の停止をはじめましたね。



東海地震震源域のほぼ中央にあるため、極めて危険との指摘を踏まえて決断

された浜岡原発の停止。



しかし福島第1原発4号機は津波で冷却用電源を失い、運転停止中で燃料棒が

冷温停止状態だったにもかかわらず爆発しました。



これは浜岡原発でも、停止後に津波の直撃を受け、制御不能に陥ることは想定

できますので、運転を停止したからと危険がなくなったわけではありません。



堤防高くしたら再開可能と管政権は言っていますが、それを待つのではなく、そ

れまでの間に新しいエネルギーの開発に着手してください。




国際通信社グループの書籍は、定期購読者その他への直接販売。及び星雲社を通じて全国の書店にて取扱い。全国の一部図書館、病院、ホテルに、最新号を常設しています。
国際ジャーナル』では、各界著名人をインタビュアーに迎え、経営者、ドクターとの対談取材の中から生きざまや経営理念、そして将来への展望について語っていただき、それを再構成して誌面に反映していきます。
国際通信社
[PR]
by kokusai-journal | 2011-05-22 11:14
新聞に載っていた記事なのですが、体調不良で長寿クイズ番組「パネルクイズ
アタック25」の収録を休んでいた児玉清さんの番組への復帰が当面先送りと
なったのだそうです。
番組を制作するテレビ局の話では、5月12日に収録が予定されていたそうですが、
児玉さんの事務所から「しばらく休みたい」と連絡があったそうなのです。
以前からテレビや新聞などで体調が悪いということでお休みされているということ
は知っていました。まだ体調がすぐれないのかもしれませんね。
ゆっくり療養して、また元気に復帰していただきたいと思います。
「アタック25」の番組には児玉清さんなくては始まらないと思っています。
多くの人がそう思っているのではないでしょうか。


国際ジャーナル』では、各界著名人をインタビュアーに迎え、経営者、ドクターとの対談取材の中から生きざまや経営理念、そして将来への展望について語っていただき、それを再構成して誌面に反映していきます。
「地域と共に成長し、地域と共に生きる」──月刊経営情報誌『現代画報』では、その思いを基礎として激流の現代に力強く自らの道を切り開いていく経営者たちにスポットを当て、特別取材企画「地域を育む人と企業」をはじめとした「地域医療に貢献する ドクター訪問」「時代と人をつなぐスペシャリスト」「職人~地域で活躍する職人たち~」「心のふるさと~社寺めぐり~」「美食探訪 一度行きたいお薦めの逸店」など独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
報道ニッポンとの出会い
[PR]
by kokusai-journal | 2011-05-21 18:08