国際ジャーナルを読み解くとある願いが叶うという


by kokusai-journal

報道ニッポン 現代画報 国際ジャーナル ヤフオクに自分を出品。

 Yahoo!オークションに自分を出品している人がいる。人気サイトの編集長だそうだ。「個人事業【大住有】の事業譲渡に関する優先交渉権」という商品名。落札者は大住さんと交渉し、双方の合意によって取引成立ということだそうだ。普通に就職活動もしながら、落札もまっているそうである。
 彼は私は知らないが、勇名な人のようなので、面白半分で落札する人もでてくるかもしれない。このようにニュースにもなっているのだから、話題性もあり、期待の新人ということになるだろう。しかし、実際に一般の人間がヤフオクのオークションで就職活動をしたところで、どうなるだろうか?面白そうではある。肩書き、資格、今までの経歴などを書き連ねて、自分を競り落としてもらう。とはいえ、かなり自分に自信がないと難しい話である。高学歴で、例えば医者として働いた経験が長いとか、そういった方ならいいかもしれない。
 さらに考えてみれば、婚カツにも使えるかもしれない。自分の写真も載せて、「私を嫁にもらってください。」とやれば、高く買い取ってくれる人がいるかもしれない。ただし、買い取ってくれた人は選べないので、難しいところだ。綺麗な方なら是非やってみてもらいたいと思った。

じゃーなるの国際ブログ
[PR]
by kokusai-journal | 2010-11-24 22:49